2021年02月04日

樹脂粘土で手のひらサイズのお雛様を作りました。

2月3日(木)
ひらひらと雪も舞っていて、まだまだ寒い日が
続きそうです。
当センターでは、講師に藤田ひとみさんをお迎えして
樹脂粘土でお雛様を作りました。
IMG_1463.JPG

IMG_1465.JPG
無地の粘土に絵の具で色をつけてこねます。
水色、オレンジ、緑、茶色2種類作ります。
IMG_1467.JPG
皆さん、粘土こね、こね、全集中わーい(嬉しい顔)
IMG_1468.JPG
丸めてラップに包みましょう。
うすい緑色粘土をプレスして葉の形にしていきます。
IMG_1474.JPG
お雛様の袴作り、丸くした粘土、中央をへこませて
つまようじでスジを入れましょう。
IMG_1478.JPG
IMG_1481.JPG
袴に葉、お花、顔もつけます。
(お花など先生が用意)
IMG_1484.JPG
茶色の粘土で髪の毛、ハサミで切り込みを入れます。
IMG_1490.JPG


IMG_1488.JPG
屏風を作ります。カットして山折り、谷折り。
IMG_1492.JPG
鉛筆で目を書きます。慎重に手が震えるわたらーっ(汗)
IMG_1495.JPG
冠、扇子をボンドでつけて、顔に、ほお紅もつけて目
IMG_1493.JPG
IMG_1499.JPG
完成です。かわいいぴかぴか(新しい)どのお顔も微笑んでいるようです。
かわいい健康で健やかに願いを込めてかわいい
IMG_1501.JPG
IMG_1504.JPG
IMG_1505.JPG
IMG_1503.JPG
参加された皆様ありがとうございました。

当センターでは、講座を行っております。
広報よっかいち、センター掲示板に掲載されてます。
お気軽にお立ち寄りください。
スタッフ一同、お待ちしておりますハートたち(複数ハート)
  



















posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年01月14日

プリザーブドフラワー講座(チョコに見立てたアレンジ)を行いました。

1月14日(木)晴れ
寒の入りとともに
朝晩の寒暖差が厳しいですが
本日は珍しく穏やかな日になりました。

講師にIFA国際フラワーアレンジメント協会の
川口久美さんをお迎えして、プリザーブドフラワー講座を
行いました。
バラ、アジサイ、リボン2本、ルスカスの葉を
黒の箱にアレンジします。
IMG_1313.JPG
バラ3色に、ワイヤリング優しく挿します。
IMG_1319.JPG
IMG_1325.JPG
カフェオレ色のバラ喫茶店
IMG_1328.JPG
アジサイもシャキッとさせます。1,2,3回ワイヤーに
沿わせて巻いてください。
4,5回は巻きすぎですよグッド(上向き矢印)
IMG_1329.JPG
IMG_1331.JPG
 ルスカスのゴールドの葉も、巻きつけます。
IMG_1335.JPG
中心から斜めに挿して入れていきます。
IMG_1339.JPG

IMG_1341.JPG
好きな、高さを決めてお花達を飾りましょう。
IMG_1342.JPG
リボンをくるりんと、お花屋さんのように、うまく出来ました。
IMG_1348.JPG
リボン結びがうまくいかないわリボン
IMG_1354.JPG
リボンを箱に飾り完成です。
黒い箱にシックなバラ色合いが素敵ぴかぴか(新しい)
IMG_1359.JPG
IMG_1360.JPG
IMG_1362.JPG
IMG_1324.JPG
自分のご褒美プレゼント
2月14日はバレンタインデー揺れるハート
大切な方に贈り物するのでしょうか耳

参加された皆様ありがとうございました。

ますます寒さが厳しくなっていきます。
くれぐれもお体に気を付けてください。

  またの参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)
























posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年01月06日

空調代(暖房)無料のお知らせ


当センターでは「withコロナ対策」の一環といたしまして、3密の回避を徹底しております。

ご利用者様は1時間に1回以上の換気の徹底をお願いします。
具体的には1時間に1回の窓や扉の開放を10分間程度の実施をお願いします。

つきましては下記の期間のご利用者様に対しまして空調代を無料にさせていただきます。

令和3年1月4日(月)〜令和3年3月31日(水)


今後ともよろしくお願い申し上げます。
posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年12月28日

いけばな小原流。お正月花をいけました。

12月28日(月)雨晴れ もうすぐお正月ですね。
年末寒波が来るそうなので、
皆さん気をつけてくださいね。

勤労者・市民交流センターでは、講師に
小原流教務四日市支部 支部長の久保豊和先生を
お迎えし、お正月いけばな教室を行いました。

先生の作品かわいい大王松、立派。
IMG_1121.JPG
日本伝統文化のいけばな小原流、今では、おなじみの
水盤と剣山を使ういけばなは、小原流が始めたものだそうです。

皆さん、熱心に先生の指導を受けていました目
IMG_1122.JPG

IMG_1125.JPG
オンシジュームを足もとに沿わせます。
IMG_1128.JPG
こちらのオンシジュームは高くゴージャスに入りました。
IMG_1130.JPG
皆さんの力作をご覧くださいかわいい 
IMG_1129.JPG
IMG_1139.JPG
IMG_1142.JPG
IMG_1143.JPG
参加された皆さん、お忙しい中お越し頂きありがとうございました。

来年こそは、新たなるスタートが、出来ますよう願うばかりです。

よいお年をお迎えくださいハートたち(複数ハート)

posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年・年末年始のご案内

いつも四日市市勤労者・市民交流センターを
ご利用いただき、ありがとうございます。

今年も残すところあとわずかとなりました。


当センターの休館日をお知らせします。

令和2年12月29日(火)〜令和3年1月3日(日)


1月4日より通常開館いたします。
月初の窓口受付も、通常どおり朝7時より行います。

来年もみなさまが気持ちよくご利用いただけるよう、
スタッフ一同、力を合わせて業務に努めてまいりたいと思います。


今年一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げますかわいい
posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年12月20日

キモノの着方 楽しく、美しく

ビギナー様 経験者様 皆様着姿美しく 急な冬の訪れに花が咲いたようですクリスマス

10月から12月 全10回のお稽古でしたが キモノに触れたことのなかった方が
ご自身を和装で包むことができる なんと素晴らしいこと ホントに嬉しい!!IMG_1041.JPG
IMG_1039.JPG
キモノと呼ばれる日本の民族衣装 どちらのご家庭にも必ずきものは眠っているもの
「扱いや保管が大変だから、着る時ないし・・・」
一度は仰有ったことが、あるいはお聞きになったことが、あるかもしれませんね

でも大丈夫決定
一手順づつ手と体で覚えてゆきますIMG_1016.JPG
キモノさん 帯さん達も纏ってあげれば喜ぶのです

お袖を通すことが「虫干し」です
和装に関する様々な知識にも徐々に関心が増してきますIMG_1001.JPG

生地のこと 布地との違い 柄や紋様 織り方 染め方・・・
沢山の「知りたいこと」が湧き出てくるのですIMG_1007.JPG

少しずつそのような「知らなかったこと」を聞いてしまったことで
きものへの関心が深まるのですねIMG_1023.JPG

自分で着ることが簡単になれば どこへでも着てゆけるのです
寒い季節こそ 装いを楽しんでください

現代「何でもあり」の時代IMG_1002.JPG
和装と洋装のミックスコーディネイト 楽しさ満載!
それもまた面白い挑戦かもしれません

それぞれにキモノを着こなして
着あがってゆく過程も楽しみながら
コロナ禍の冬の日々 ステイホームで技術を磨く
それも又一案ではないでしょうか

初めての方 もっと知りたい方
ご参加いただきました皆様 本当にありがとうございました

次はいつ?もう終わりなんて・・・寂しい!
嬉しいお言葉沢山頂戴いたしました
スタッフ一同 またのお目もじが叶いますよう 心から願っております

どうぞお健やかなくる年でありますように
感謝ハートたち(複数ハート)


posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年12月05日

樹脂粘土で作るお正月飾り♪ミニ獅子舞の講座を行いました。


12月2日(水)晴れ
12月に入り寒さも本格的になってきましたね。

勤労者・市民交流センターでは、講師に藤田ひとみさんを
お迎えして、お正月に飾るミニ獅子舞を作りました。
皆さんの力作をごらんください。

藤田先生の作品です。
今にも舞い踊りそうでするんるん
IMG_0913.JPG
IMG_0925.JPG
IMG_0926.JPG
胴体は無地粘土に緑粘土を
混ぜてよくこねましょう。
IMG_0915.JPG
丸くしプレスして中に芯を入れて形を作ります。
IMG_0919.JPG
赤い顔に歯をハサミで切り込みを入れます。
IMG_0923.JPG
目、眉毛もつけて (それにしても、白い歯羨ましい目
IMG_0929.JPG
胴体に顔をのせ紅白ひもを付けます。
IMG_0934.JPG
鈴も飾り、りりしい顔になりました。
IMG_0935.JPG
黄色の粘土を細く小さくし、髪の毛を貼り付けていきます。
私は、ロン毛にしょうかな耳
IMG_0937.JPG
胴体にアクリル絵の具で、模様を入れます。
IMG_0943.JPG
小さい鏡餅に、小さなみかん。
IMG_0949.JPG
IMG_0953.JPG
自分好みの色で土台を作り、飾りつけです。
梅の花も添えました。
賀正も入りお正月が待ち遠しいですね。

完成です。
「 疫病退散 」
勇ましく、いい顔してますねわーい(嬉しい顔)
IMG_0956.JPG
IMG_0957.JPG
IMG_0958.JPG
参加された皆様、ありがとうございました。

12月は、クリスマス、大掃除と忙しいですね。
体調管理を万全にきおつけてくださいね。

当センターでは、色んな講座を行っています。
ぜひ、お立ち寄り下さい。
スタッフ一同、お待ちしていますハートたち(複数ハート)

posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年12月02日

寒い季節 首元を暖かく守るネックウォーマー編みました

朝夕の冷えがこたえる季節です雪

羊さんの毛を糸に撚り上げたいわゆる「純毛・ウール」をネックウォーマーに編み上げます
襟足に添わせる、首の周りを暖かく包む、手編みのネックウォーマー 早速編み始めましょう

毛糸もかぎ針も初めて持つビギナーさん
鎖状に糸を”編んで”ゆくところからIMG_0761.JPG
IMG_0762.JPG
鎖編みの次は引き抜き編み そしてメインの中長編みの畝編みです

編み方は3種類だけ お好きな長さに編みましょう

一目一目編み進めて形になってくるのを楽しんでください
IMG_0765.JPG
2回目は仕上げまで

2週間の間に皆様それぞれのネックウォーマーほぼ形ができています
IMG_0864.JPG
最後にボタンをかけるループを作ります
ボタンの数もお好みでIMG_0867.JPG

ご自分だけの一着出来上がりです
IMG_0872.JPG
サクサク編めるジャンボかぎ針
次は何にチャレンジしましょう!!
ご参加いただきました皆様 ありがとうございました
もっと編んでみたいとのお声もいただき 嬉しく思います。
IMG_0873.JPGIMG_0874.JPG
どうぞたくさんのご要望をお寄せください
スタッフ一同心よりお待ち申し上げます



続きを読む
posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年11月22日

ドライフラワースプーンアレンジ講座を行いました。

 11月22日(日)晴れ
紅葉が一段と色を増す季節となりました。
朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたね。

勤労者・市民交流センターでは、講師に
中島えりこさんをお迎えして、ドライフラワー講座を
行いました。小さな木のスプーンにアレンジします。
かわいい先生の作品かわいい

IMG_0827.JPG
さあ、始めましょう。花材、材料を分けます。
IMG_0829.JPG
スプーン3本に麻ひもを巻き付けてリボン結び
しましょう。
IMG_0833.JPG
先生、上手く巻けないから手伝って手(パー)
IMG_0835.JPG
スプーンの真ん中に白いレースを斜めに貼り付けます。
IMG_0837.JPG
スプーンにバランスよく飾りつけします。
IMG_0838.JPG
ムラサキサルビアは、ピンセットを使って、
折れないように慎重に。
IMG_0840.JPG
ミニバラとニゲラ、ムラサキサルビアのアレンジ完成です。
まだ2本ありますよ。頑張ってわーい(嬉しい顔)
IMG_0839.JPG
2本はセンニチコウ、カイガラソウなどの
アレンジ、接着剤をたっぷりとつけましょう。
IMG_0842.JPG
カイガラソウ、ラグラス、はなかんざしも仲間入りすると
ワクワクして楽しい気分にるんるん
IMG_0843.JPG
完成です。接着剤が乾いてから、吊るしてください。
玄関、キッチン、どこに飾ろうかなとウキウキの様子。
IMG_0845.JPG
IMG_0847.JPG
IMG_0848.JPG

参加された皆様、ありがとうございました。
楽しかったとの声を聴けるだけで、幸せを感じます。

当センターでは、コロナ防止対策として、お客様の検温、
マスク、消毒、換気、3蜜にならないよう対策を
行っております。ぜひ、ご利用お待ちしておりますハートたち(複数ハート)









posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年10月08日

プリザーブドフラワー講座(ハロウィンをイメージ)を行いました。

10月8日(木)雨雨 
今日は雨模様、少し肌寒いです。
台風14号の進路も心配ですね。

本日は、IFA国際フラワーアレンジメント協会 
川口久美さんをお迎えして、
プリザーブドフラワー講座を行いました。
今回は、ハロウィンをイメージの
アレンジメントです。
こちらは、先生の作品ぴかぴか(新しい)オレンジのバラが主役。
IMG_0626.JPG
バスケットの周りに黒のオーガンジーを
ふちに埋め込んでください。
スポンジの上に、お花を挿します。
IMG_0634.JPG
バラにワイヤーをクロスさせ曲げます。
IMG_0635.JPG
IMG_0638.JPG
アジサイは茎が細いのでワイヤーを
巻きつけしましょう。
IMG_0641.JPG
コットンを半分に、そして4等分に切ってください。
IMG_0644.JPG
バラの外側の部分に均等にコットンをピンセットで
詰めて、開きましょう。やさしくねわーい(嬉しい顔)
IMG_0646.JPG
造花のカボチャも一つずつに、はずしましょう。
IMG_0651.JPG
バスケットに飾りつけです。3つのバラを
二等辺三角形に目
回りをアジサイ、カボチャを埋めます。
後ろ側は高く、前は低く段差をつけましょう。
IMG_0656.JPG
IMG_0657.JPG
黒いリボン、なかなか使わない色ですが、
ハロウィンには栄えますね。
先生がお手本手(パー)
IMG_0663.JPG
IMG_0662.JPG
オレンジのバラを中心に秋にふさわしい
ハロウィンアレンジのプリザーブドフラワー
完成です。
色合いも素敵で、紫のバラもいいですねるんるん
IMG_0661.JPG
IMG_0664.JPG
参加された、皆様ありがとうございました。
プリザーブドフラワーの大敵、湿気に注意し
玄関、リビングなどに飾ってくださいね。
 お花達に癒されてくださいかわいい

またの参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)










posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告