2021年11月11日

樹脂粘土タンポポミニポットを作りました。(3回連続講座)

空が澄み、清々しい秋を感じる頃となりました。
勤労者・市民交流センターでは
10月13日、20日、11月10日、3回連続講座
樹脂粘土で作るタンポポミニポットを制作しました。


10月13日雨曇り(1回目)藤田ひとみ先生の指導で
タンポポの花、葉から作ります。
IMG_2228.JPG
 黄色粘土、良くこねてプレスし伸ばします。
IMG_2231.JPG
葉もプレスして
IMG_2238.JPG
IMG_2243.JPG
細長くした粘土にハサミで切り込みを入れます。
IMG_2246.JPG
大きな花は一段、2段、3段と巻いていきます。
小さな花は1段。
IMG_2248.JPG
葉もカットしウエーブを付けます。
IMG_2255.JPG
沢山、大、小の葉が出来ました。
IMG_2263.JPG
つぼみ、そのガクを作ります。竹串などで広げます。
IMG_2267.JPG
1回目はここまで。
IMG_2268.JPG


10月20日晴れ(2回目) 
花のガクを作ります。はさみで切り込み。
IMG_2329.JPG
クルクル巻きます。
IMG_2334.JPG
IMG_2337.JPG
色付け、薄い黄色を全体に、
濃い黄色を中心に、グラデーションを付けましょう。
IMG_2339.JPG
IMG_2344.JPG
葉はグリーン2色を混ぜて全体を塗る。
艶が出る程度に。裏側も忘れずに。
IMG_2349.JPG
自然の葉は、全部同じではないので、茶色で所々に
ぼかします。
IMG_2350.JPG
つぼみも塗ってくださいね。
IMG_2352.JPG
IMG_2263.JPG
立てて乾かします。
IMG_2365.JPG


11月10日晴れ(3回目)
組み立て、飾り。
IMG_2381.JPG
花を囲むように葉を添わしテープで
しっかり止めます。2束作ります。
IMG_2384.JPG
IMG_2387.JPG

IMG_2390.JPG
IMG_2393.JPG
鉢に飾りつけ。
IMG_2397.JPG
IMG_2398.JPG
硬いのでペンチを使って押し込みます。
IMG_2400.JPG
綺麗に2株入りました。出来上がりです。
大変な作業でしたが、皆さん、楽しかった。
また、季節のお花を作りたいとの声・・・るんるん
IMG_2409.JPG
IMG_2410.JPG
IMG_2412.JPG
5月から延期が続きましたが参加された皆さん
ありがとうございました。

来年の春は、玄関にタンポポを飾り
お迎えしてくださいね。

またの参加お待ちしております。

posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年10月16日

プリザーブドフラワー講座(ハロウィン)を行いました。

 10月14日(木)晴れ
秋冷が、さわやかに感じられる好季節。
来週には寒気が入り寒くなりそうです。

当センターでは、
IFA国際フラワーアレンジメント協会認定の
川口久美さんをお迎えして、プリザーブドフラワー
(ハロウィン)を制作しました。

川口先生も頭にハットを飾り、楽しい講座に
なりましたぴかぴか(新しい)
IMG_2282.JPG
ワイヤーを配ります。斜めにカットしてください。
IMG_2283.JPG
オレンジのバラに十字にクロス、ワイヤリング。
IMG_2280.JPG
全部のお花にワイヤリングを行います。
白いバラにも同じように、優しく。
IMG_2285.JPG
アジサイは太い茎に引っかけて片方のワイヤーで
3~5回巻きつけます。
IMG_2289.JPG
カスミ草は細いので慎重にね。
IMG_2293.JPG
ダークピンク色のラグラスはマフラーを巻くように。
IMG_2296.JPG
先生が制作して頂いた、ハット。ワイヤーで刺します。
IMG_2297.JPG
刺さらない方は、
グルーガンで止めましょう。良かった。
IMG_2301.JPG
主役のオレンジのバラを中心に。きれいな色。
IMG_2305.JPG
白いバラは段差をつけて飾りましょう。
IMG_2306.JPG
アジサイ、カスミ草、ラグラス、バランスを考えて。
IMG_2314.JPG
ハットにもアジサイを飾って
鮮やかな紫色のリボンをつけて
ゴージャスに仕上がりました。
IMG_2321.JPG
IMG_2320.JPG
IMG_2319.JPG
IMG_2318.JPG

参加された皆様のお声
2時間程で、楽しく出来ました。
お家に飾る事によって、明るくなるのでうれしいでするんるん

当センターでは、これからも皆様に喜んで頂ける
講座を行っていきます。
講座の募集は広報よっかいち下旬号に掲載されます。

スタッフ一同、お待ちしております。


posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年10月06日

『初心者向けクラフトバンド小物入れ講座』を行いました。

令和3年10月6日(水)
『初心者クラフトバンド小物入れ講座』を行いました。
1日に午前コースと午後コース、2回同じ内容の講座を行いました。


<今回作る小物入れ>
藤田先生 クラフト.jpg



講師には、今回から新しくクラフトバンド講座を担当してくださいます、藤田ひとみさんをお招きしました。
IMG_2148.JPG

IMG_2151.JPG


新型コロナウイルスの影響で講座やイベントが中止になったり、9月中は緊急事態宣言発令のため臨時休館になったり、今回のクラフトバンド講座も開催できるか不安でしたが無事に開催できて嬉しく思います。

参加者全員にマスクをしていただき、1人1台の机で作業しました。
IMG_2150.JPG



まずはかごの底の部分を作ります。
IMG_2159.JPG

IMG_2163.JPG

IMG_2165.JPG

IMG_2169.JPG




次に側面を編んでいきます。
皆さん苦戦していました。
IMG_2182.JPG

IMG_2183.JPG

IMG_2207.JPG


側面の柄付きのバンドを一番上に付けている方も見えました。
IMG_2217.JPG
素敵ですね。


側面を編み終えたら、取手を付けて完成です。
IMG_2213.JPG

取手の向きは、外向きの方も内向きの方も、それぞれ好みに仕上げていました。
取手を付けない方も見えました。
IMG_2215.JPG

IMG_2192.JPG

IMG_2191.JPG



かわいい藤田先生の作品ですかわいい(樹脂粘土のお花等も全て藤田先生が作られています!)
IMG_2146.JPG




指導してくださった講師の藤田さん、講座に参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

クラフトバンド講座はしばらくお休みしていたのですが、人気の講座のため問い合わせも多く、
いつも当センターの樹脂粘土講座をしてくださっている藤田ひとみさんにお願いして再開することとなりました。
当分は初心者向けのクラフトバンド講座を行う予定です。
詳細が決まりましたら、館内チラシ、広報でお知らせしますので楽しみになさってください。



posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年10月02日

防災訓練を実施しました。

10月1日(金)10月は季節の変わり目
朝晩は涼しいですが、日中は、まだ日差しが強いです。
キンモクセイの甘い香りが感じられ、秋ですねアート

当センターでは、太田商会さんの指導の下
初期消火訓練を行いました。
IMG_2116.JPG
消火器の手順の説明。火災を発見したら
すぐに大きな声で火事だ、火事だと周囲に知らせましょう。
避難誘導、119番も忘れずに。
IMG_2115.JPG
消火器のピンを抜き、ホースの先端を持ち
レバ-を握って、噴射です。
(ピン・ポン・パン)で覚えましょう。
IMG_2119.JPG
ほうきで掃くように火元に近づいて消していきます。
IMG_2121.JPG
火元が的です。15秒の間に消しましょう。
あくまでも初期消火です。火の勢いが強ければ
直ちに避難しましょう。
IMG_2130.JPG
IMG_2127.JPG
次に、事務所に戻り火災受信盤の説明です。
IMG_2134.JPG
IMG_2132.JPG
実際に、火災報知器を鳴らします。
IMG_2133.JPG
火災受信機が感知器起動。
発報している場所を確認。
火災か非火災なのか
近くにある消火器を持ち確認に向かいます。
火災でないことを確認した時
非火災放送スイッチを押す館内に知らせます。
IMG_2135.JPG
IMG_2139.JPG
復旧ボタンを押します。
IMG_2143.JPG
いざと言う時に慌てず、迅速に行動できるよう
皆様の安全のため毎年訓練致します。

過ごしやすい季節ではありますが、
体調を崩さないよう、お気を付けください。









posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年08月08日

夏休み ロボット教室を行いました。


7月31日(土)

当センターをご利用いただいている株式会社IT経営総合研究所様のご協力のもと「夏休みロボット教室」を行いました。

IMG_1975.JPG

まず最初に制作するロボットのパーツと組み立て説明書が配られ、それを基にロボットを組み立てていきます。
みんなには少し難しいかもしれませんが、親御さんのチカラを借りずに極力自分で組み立てます。(すごく大事)

IMG_1977.JPG IMG_1978.JPG

無事にロボットが完成したら、お友達同士で組み立てたロボットを相撲で戦わせます。

IMG_1982.JPG IMG_1979.JPG

はっけよ〜い、のこった!

相撲に負けたロボットは次の相撲で勝てるように改造します。

改造して見事相撲に勝ったお友達、改造してもなかなか勝てないお友達、講座会場は大いに盛り上がりました!

今回のロボット教室は午前と午後、其々10名の定員でしたが、定員をはるかに超える参加希望者が多く今後も定期的に開催できればなと思いました。

当センターでは、コロナ防止対策を徹底し、色々な講座を行っていきます。

皆様の参加お待ちしております!


posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年08月07日

プリザーブドフラワー講座(夏のラベンダーアレンジリース)

8月5日(木)晴れ
毎日猛暑が続いております。
当センターでは、
講師にIFA国際フラワーアレンジメント協会認定の
いつも元気な川口久美さんをお迎えして、
夏のラベンダーアレンジリースを
作りました。
IMG_2024.JPG
リース台にワイヤーで、引っかける所を
作ります。
IMG_2028.JPG
ローズにワイヤーをクロス。優しく持ちましょう。
IMG_2030.JPG
IMG_2037.JPG
IMG_2038.JPG
ラベンダーは細いので
ワイヤーに沿わせて巻きます。
IMG_2039.JPG
IMG_2041.JPG
スターグラスは、すごく細いので形を整えながら巻く。
折れないように、慎重に目
IMG_2044.JPG
飾りつけしましょう。土台の真ん中にローズ。
IMG_2049.JPG
かたくて、入らない。焦らず少しずつ押し込みますふらふら
IMG_2050.JPG
IMG_2052.JPG
形が決まれば、ボンドやグルーガンで止めます。
IMG_2054.JPG
リボンも付けますリボン
くすみ色の爽やかな、かわいいリースの完成です。
IMG_2060.JPG
IMG_2058.JPG
IMG_2059.JPG
暑さ厳しい中、参加して頂きありがとうございました。

夏らしい涼しげなリース。玄関、リビングなどに飾って
ください。

講座の募集は、広報よっかいちに掲載されます。
スタッフ一同、皆様の参加をお待ちしております。





posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年07月28日

夏休み陶芸講座を行いました。

7月25日(日)晴れ
本格的な夏を迎えました。
木々の葉が生茂る季節ですね。
当センターでは、夏休み小学生の陶芸講座を行いました。
IMG_1928.JPG
講師は、前田和豊さん。
ユーモアたっぷりのお話で、作り方の説明です。
IMG_1931.JPG
時計1時間目、お皿作り。粘土を平たくして、トントン。
IMG_1936.JPG
板を使って伸ばしていきます。
IMG_1938.JPG
私はイルカが好きなので、紙に下書きして描きます。
IMG_1939.JPG
僕は、カブト虫、クワガタを描きました。
動いているようですね。
IMG_1940.JPG
ひらめきオリンピック5輪マークぴかぴか(新しい)
IMG_1947.JPG
焼肉が大好きなので、お皿に描いてしまった。
このお皿でお肉をいっぱい食べようわーい(嬉しい顔)
IMG_1965.JPG
時計2時間目、手びねりのカップ作り。
IMG_1948.JPG
ろくろを回しながら、形を作ります。
IMG_1951.JPG

IMG_1952.JPG
IMG_1954.JPG
猫の顔にしたよ。
IMG_1958.JPG
私も猫。仲良しさんですね。
IMG_1961.JPG
僕は、取っ手を2つ、星を描きました。
IMG_1959.JPG
IMG_1964.JPG
色付けと焼きをして
出来上がりは、8月21日です。待っていてくださいね。

私は子供達の発想のよさ、熱心さに感心させられました目

子供達の感想。ずっと前からやりたかった。
自分の作ったカップで、お茶とか飲みたいです。
親の感想は、子供の成長を感じ、嬉しかったです。

当センターでは、コロナ防止対策を徹底し、
色々な講座を行っていきます。
  皆様の参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)








posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年07月18日

樹脂粘土で白つめ草のミニポットを作りました。


7月7日(水)雨、7月14日(水)晴れ、8月4日(水)晴れ
講師に藤田ひとみさんをお招きして
三回連続樹脂粘土講座で、白つめ草のミニポットを
制作しました。
かわいい7月7日、1回目・・部品作り
IMG_1807.JPG
ワイヤーを4等分にします。
IMG_1809.JPG
粘土緑、涙型にし、プレス。
IMG_1810.JPG
葉にワイヤーを付けて少し外へそらします。
沢山、葉を作りましょう。
IMG_1815.JPG
緑のテープでしっかり巻きつけます。
IMG_1818.JPG
お花作り。粘土緑にワイヤーを挿し
白い粘土をかぶせ包む。
IMG_1822.JPG
下から、はさみで切り込みを入れます。緑色の粘土も見えても
いいですよ。
IMG_1826.JPG
スポンジに挿して乾かしておきます。
葉をたくさん作ってください。宿題です手(パー)
IMG_1874.JPG


かわいい7月14日、2回目・・部品作り、色塗り
ふさ作りからスタートです。
IMG_1881.JPG
葉を3つ、4つ、組み合わせます。
IMG_1882.JPG
テープで巻きつけます。三つ葉、四つ葉が出来ました。
IMG_1885.JPG
色付けです。お花に白で色をつける。磨くように薄く塗る。
IMG_1887.JPG
葉もふさも緑で、青色も塗り中心を白色で
3回も色付けしました。
グラデーションがでて、つややかになりました。
IMG_1892.JPG
IMG_1899.JPG
お花も葉も本物目そっくりですね。
IMG_1902.JPG
IMG_1908.JPG

かわいい8月4日、3回目・・組み立て・飾りつけ
ふさを3本〜5本をテープで1本にする。
IMG_1989.JPG
花や葉も揃えてテープで巻きます。
IMG_1993.JPG
黙々と作業が進みます。
IMG_1994.JPG
IMG_1995.JPG
飾りつけ、真っすぐ挿す。動きをつける。整える。
IMG_2001.JPG
IMG_2007.JPG
挿すときは硬いのでペンチで押し込みます。
IMG_2008.JPG
鉢をアクリル絵の具でペイント。
IMG_2009.JPG
白つめ草の完成です。最初は、むずかしいなあ。
出来るかな?
でも、皆さんかわいく出来たと満足の様子。
良かったわーい(嬉しい顔)
IMG_2013.JPG
IMG_2014.JPG
IMG_2018.JPG
藤田先生の作品。ひまわり、千日紅など
夏のお花。本物と間違えるほどかわいい素敵です。
IMG_1997.JPG
当センターでは、コロナ感染防止対策として、マスク、検温
消毒、換気を徹底し、講座を行っております。

 またの参加お待ちしております。

















posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年07月01日

プリザーブドフラワー講座を行いました。

7月1日(木)雨
梅雨に入り蒸し暑い毎日が続いております。

延期していた自主事業も再開です。
感染防止対策を十分行ったうえで
実施していきます。

IFA国際フラワーアレンジメント協会
川口久美先生を
お招きしてプリザーブドフラワー講座を
行いましたわーい(嬉しい顔)
IMG_1768.JPG
山ゴケを土台にボンドでつけて
おはぎを作るように軽く握ります。
IMG_1771.JPG
花器にコケ玉をのせて、下からワイヤーで固定します。
IMG_1775.JPG
バラのワイヤリング。ダーツで的を狙うイメージで。
IMG_1779.JPG
アジサイなどの細い枝は、枝のわかれめに引っかけて
2〜3回巻きつけます。
IMG_1785.JPG

IMG_1786.JPG
バラを飾るときは、バラと目を合わせるように飾りましょう目
IMG_1792.JPG

IMG_1793.JPG
バラの位置が決まりました。
IMG_1794.JPG
アジサイは広く空いている前にバランスを考えてかわいい
IMG_1795.JPG
ピスタチオリーフは後ろに真っすぐ挿します。
IMG_1796.JPG
IMG_1799.JPG
完成です。
爽やかさの中に和を感じる作品になりましたぴかぴか(新しい)
IMG_1800.JPG

IMG_1801.JPG

IMG_1802.JPG

参加された皆様ありがとうございました。

今後も、感染防止対策を徹底し
たくさんの講座を行う予定です。

  皆様の参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)














posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年03月07日

ドライフラワーアレンジメント講座を行いました。

3月7日(日)晴れ
3月に入っても、まだまだ寒いですが
梅の香りが、どこからともなく漂ってくる
季節ですね。

当センターでは、講師に中島えりこさんを
お迎えしてドライフラワーアレンジメント講座を
行いました。

IMG_1564.JPG
ウッドボックスに十字の線を引き
主役となるバラ3本の配置を考えます。
IMG_1571.JPG
IMG_1572.JPG
配置が決まれば、コケを敷きます。
IMG_1574.JPG
スターチスを正面から挿して
バラより高くならないように
四隅にも飾りましょう。
IMG_1575.JPG
上からも見てみましょう。少し離れてバランスも確認目
IMG_1576.JPG
IMG_1581.JPG
ラグラスを大、小、組み合わせてバラを引き立てます。
隙間を埋めるように手(パー)
IMG_1582.JPG
バランス難しいわ耳なぜか広がってしまうわ。
IMG_1586.JPG
完成しました。
お花畑のようです。ラグラスがバラを優しく包み
スターチスの色合いも素敵ですねぴかぴか(新しい)
春が待ち遠しくなりますねかわいい
IMG_1585.JPG
IMG_1587.JPG
IMG_1588.JPG

ドライフラワーは、直射日光、湿気に注意してくださいね。

勤労者・市民交流センターでは、色々な講座を行っております。
お気軽にお問合せください。
スタッフ一同お待ちしております。ハートたち(複数ハート)



posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 15:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ご報告

2021年02月04日

樹脂粘土で手のひらサイズのお雛様を作りました。

2月3日(木)
ひらひらと雪も舞っていて、まだまだ寒い日が
続きそうです。
当センターでは、講師に藤田ひとみさんをお迎えして
樹脂粘土でお雛様を作りました。
IMG_1463.JPG

IMG_1465.JPG
無地の粘土に絵の具で色をつけてこねます。
水色、オレンジ、緑、茶色2種類作ります。
IMG_1467.JPG
皆さん、粘土こね、こね、全集中わーい(嬉しい顔)
IMG_1468.JPG
丸めてラップに包みましょう。
うすい緑色粘土をプレスして葉の形にしていきます。
IMG_1474.JPG
お雛様の袴作り、丸くした粘土、中央をへこませて
つまようじでスジを入れましょう。
IMG_1478.JPG
IMG_1481.JPG
袴に葉、お花、顔もつけます。
(お花など先生が用意)
IMG_1484.JPG
茶色の粘土で髪の毛、ハサミで切り込みを入れます。
IMG_1490.JPG


IMG_1488.JPG
屏風を作ります。カットして山折り、谷折り。
IMG_1492.JPG
鉛筆で目を書きます。慎重に手が震えるわたらーっ(汗)
IMG_1495.JPG
冠、扇子をボンドでつけて、顔に、ほお紅もつけて目
IMG_1493.JPG
IMG_1499.JPG
完成です。かわいいぴかぴか(新しい)どのお顔も微笑んでいるようです。
かわいい健康で健やかに願いを込めてかわいい
IMG_1501.JPG
IMG_1504.JPG
IMG_1505.JPG
IMG_1503.JPG
参加された皆様ありがとうございました。

当センターでは、講座を行っております。
広報よっかいち、センター掲示板に掲載されてます。
お気軽にお立ち寄りください。
スタッフ一同、お待ちしておりますハートたち(複数ハート)
  



















posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年01月14日

プリザーブドフラワー講座(チョコに見立てたアレンジ)を行いました。

1月14日(木)晴れ
寒の入りとともに
朝晩の寒暖差が厳しいですが
本日は珍しく穏やかな日になりました。

講師にIFA国際フラワーアレンジメント協会の
川口久美さんをお迎えして、プリザーブドフラワー講座を
行いました。
バラ、アジサイ、リボン2本、ルスカスの葉を
黒の箱にアレンジします。
IMG_1313.JPG
バラ3色に、ワイヤリング優しく挿します。
IMG_1319.JPG
IMG_1325.JPG
カフェオレ色のバラ喫茶店
IMG_1328.JPG
アジサイもシャキッとさせます。1,2,3回ワイヤーに
沿わせて巻いてください。
4,5回は巻きすぎですよグッド(上向き矢印)
IMG_1329.JPG
IMG_1331.JPG
 ルスカスのゴールドの葉も、巻きつけます。
IMG_1335.JPG
中心から斜めに挿して入れていきます。
IMG_1339.JPG

IMG_1341.JPG
好きな、高さを決めてお花達を飾りましょう。
IMG_1342.JPG
リボンをくるりんと、お花屋さんのように、うまく出来ました。
IMG_1348.JPG
リボン結びがうまくいかないわリボン
IMG_1354.JPG
リボンを箱に飾り完成です。
黒い箱にシックなバラ色合いが素敵ぴかぴか(新しい)
IMG_1359.JPG
IMG_1360.JPG
IMG_1362.JPG
IMG_1324.JPG
自分のご褒美プレゼント
2月14日はバレンタインデー揺れるハート
大切な方に贈り物するのでしょうか耳

参加された皆様ありがとうございました。

ますます寒さが厳しくなっていきます。
くれぐれもお体に気を付けてください。

  またの参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)
























posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年12月28日

いけばな小原流。お正月花をいけました。

12月28日(月)雨晴れ もうすぐお正月ですね。
年末寒波が来るそうなので、
皆さん気をつけてくださいね。

勤労者・市民交流センターでは、講師に
小原流教務四日市支部 支部長の久保豊和先生を
お迎えし、お正月いけばな教室を行いました。

先生の作品かわいい大王松、立派。
IMG_1121.JPG
日本伝統文化のいけばな小原流、今では、おなじみの
水盤と剣山を使ういけばなは、小原流が始めたものだそうです。

皆さん、熱心に先生の指導を受けていました目
IMG_1122.JPG

IMG_1125.JPG
オンシジュームを足もとに沿わせます。
IMG_1128.JPG
こちらのオンシジュームは高くゴージャスに入りました。
IMG_1130.JPG
皆さんの力作をご覧くださいかわいい 
IMG_1129.JPG
IMG_1139.JPG
IMG_1142.JPG
IMG_1143.JPG
参加された皆さん、お忙しい中お越し頂きありがとうございました。

来年こそは、新たなるスタートが、出来ますよう願うばかりです。

よいお年をお迎えくださいハートたち(複数ハート)

posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年12月20日

キモノの着方 楽しく、美しく

ビギナー様 経験者様 皆様着姿美しく 急な冬の訪れに花が咲いたようですクリスマス

10月から12月 全10回のお稽古でしたが キモノに触れたことのなかった方が
ご自身を和装で包むことができる なんと素晴らしいこと ホントに嬉しい!!IMG_1041.JPG
IMG_1039.JPG
キモノと呼ばれる日本の民族衣装 どちらのご家庭にも必ずきものは眠っているもの
「扱いや保管が大変だから、着る時ないし・・・」
一度は仰有ったことが、あるいはお聞きになったことが、あるかもしれませんね

でも大丈夫決定
一手順づつ手と体で覚えてゆきますIMG_1016.JPG
キモノさん 帯さん達も纏ってあげれば喜ぶのです

お袖を通すことが「虫干し」です
和装に関する様々な知識にも徐々に関心が増してきますIMG_1001.JPG

生地のこと 布地との違い 柄や紋様 織り方 染め方・・・
沢山の「知りたいこと」が湧き出てくるのですIMG_1007.JPG

少しずつそのような「知らなかったこと」を聞いてしまったことで
きものへの関心が深まるのですねIMG_1023.JPG

自分で着ることが簡単になれば どこへでも着てゆけるのです
寒い季節こそ 装いを楽しんでください

現代「何でもあり」の時代IMG_1002.JPG
和装と洋装のミックスコーディネイト 楽しさ満載!
それもまた面白い挑戦かもしれません

それぞれにキモノを着こなして
着あがってゆく過程も楽しみながら
コロナ禍の冬の日々 ステイホームで技術を磨く
それも又一案ではないでしょうか

初めての方 もっと知りたい方
ご参加いただきました皆様 本当にありがとうございました

次はいつ?もう終わりなんて・・・寂しい!
嬉しいお言葉沢山頂戴いたしました
スタッフ一同 またのお目もじが叶いますよう 心から願っております

どうぞお健やかなくる年でありますように
感謝ハートたち(複数ハート)


posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年12月05日

樹脂粘土で作るお正月飾り♪ミニ獅子舞の講座を行いました。


12月2日(水)晴れ
12月に入り寒さも本格的になってきましたね。

勤労者・市民交流センターでは、講師に藤田ひとみさんを
お迎えして、お正月に飾るミニ獅子舞を作りました。
皆さんの力作をごらんください。

藤田先生の作品です。
今にも舞い踊りそうでするんるん
IMG_0913.JPG
IMG_0925.JPG
IMG_0926.JPG
胴体は無地粘土に緑粘土を
混ぜてよくこねましょう。
IMG_0915.JPG
丸くしプレスして中に芯を入れて形を作ります。
IMG_0919.JPG
赤い顔に歯をハサミで切り込みを入れます。
IMG_0923.JPG
目、眉毛もつけて (それにしても、白い歯羨ましい目
IMG_0929.JPG
胴体に顔をのせ紅白ひもを付けます。
IMG_0934.JPG
鈴も飾り、りりしい顔になりました。
IMG_0935.JPG
黄色の粘土を細く小さくし、髪の毛を貼り付けていきます。
私は、ロン毛にしょうかな耳
IMG_0937.JPG
胴体にアクリル絵の具で、模様を入れます。
IMG_0943.JPG
小さい鏡餅に、小さなみかん。
IMG_0949.JPG
IMG_0953.JPG
自分好みの色で土台を作り、飾りつけです。
梅の花も添えました。
賀正も入りお正月が待ち遠しいですね。

完成です。
「 疫病退散 」
勇ましく、いい顔してますねわーい(嬉しい顔)
IMG_0956.JPG
IMG_0957.JPG
IMG_0958.JPG
参加された皆様、ありがとうございました。

12月は、クリスマス、大掃除と忙しいですね。
体調管理を万全にきおつけてくださいね。

当センターでは、色んな講座を行っています。
ぜひ、お立ち寄り下さい。
スタッフ一同、お待ちしていますハートたち(複数ハート)

posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年12月02日

寒い季節 首元を暖かく守るネックウォーマー編みました

朝夕の冷えがこたえる季節です雪

羊さんの毛を糸に撚り上げたいわゆる「純毛・ウール」をネックウォーマーに編み上げます
襟足に添わせる、首の周りを暖かく包む、手編みのネックウォーマー 早速編み始めましょう

毛糸もかぎ針も初めて持つビギナーさん
鎖状に糸を”編んで”ゆくところからIMG_0761.JPG
IMG_0762.JPG
鎖編みの次は引き抜き編み そしてメインの中長編みの畝編みです

編み方は3種類だけ お好きな長さに編みましょう

一目一目編み進めて形になってくるのを楽しんでください
IMG_0765.JPG
2回目は仕上げまで

2週間の間に皆様それぞれのネックウォーマーほぼ形ができています
IMG_0864.JPG
最後にボタンをかけるループを作ります
ボタンの数もお好みでIMG_0867.JPG

ご自分だけの一着出来上がりです
IMG_0872.JPG
サクサク編めるジャンボかぎ針
次は何にチャレンジしましょう!!
ご参加いただきました皆様 ありがとうございました
もっと編んでみたいとのお声もいただき 嬉しく思います。
IMG_0873.JPGIMG_0874.JPG
どうぞたくさんのご要望をお寄せください
スタッフ一同心よりお待ち申し上げます



続きを読む
posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年11月22日

ドライフラワースプーンアレンジ講座を行いました。

 11月22日(日)晴れ
紅葉が一段と色を増す季節となりました。
朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたね。

勤労者・市民交流センターでは、講師に
中島えりこさんをお迎えして、ドライフラワー講座を
行いました。小さな木のスプーンにアレンジします。
かわいい先生の作品かわいい

IMG_0827.JPG
さあ、始めましょう。花材、材料を分けます。
IMG_0829.JPG
スプーン3本に麻ひもを巻き付けてリボン結び
しましょう。
IMG_0833.JPG
先生、上手く巻けないから手伝って手(パー)
IMG_0835.JPG
スプーンの真ん中に白いレースを斜めに貼り付けます。
IMG_0837.JPG
スプーンにバランスよく飾りつけします。
IMG_0838.JPG
ムラサキサルビアは、ピンセットを使って、
折れないように慎重に。
IMG_0840.JPG
ミニバラとニゲラ、ムラサキサルビアのアレンジ完成です。
まだ2本ありますよ。頑張ってわーい(嬉しい顔)
IMG_0839.JPG
2本はセンニチコウ、カイガラソウなどの
アレンジ、接着剤をたっぷりとつけましょう。
IMG_0842.JPG
カイガラソウ、ラグラス、はなかんざしも仲間入りすると
ワクワクして楽しい気分にるんるん
IMG_0843.JPG
完成です。接着剤が乾いてから、吊るしてください。
玄関、キッチン、どこに飾ろうかなとウキウキの様子。
IMG_0845.JPG
IMG_0847.JPG
IMG_0848.JPG

参加された皆様、ありがとうございました。
楽しかったとの声を聴けるだけで、幸せを感じます。

当センターでは、コロナ防止対策として、お客様の検温、
マスク、消毒、換気、3蜜にならないよう対策を
行っております。ぜひ、ご利用お待ちしておりますハートたち(複数ハート)









posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年10月08日

プリザーブドフラワー講座(ハロウィンをイメージ)を行いました。

10月8日(木)雨雨 
今日は雨模様、少し肌寒いです。
台風14号の進路も心配ですね。

本日は、IFA国際フラワーアレンジメント協会 
川口久美さんをお迎えして、
プリザーブドフラワー講座を行いました。
今回は、ハロウィンをイメージの
アレンジメントです。
こちらは、先生の作品ぴかぴか(新しい)オレンジのバラが主役。
IMG_0626.JPG
バスケットの周りに黒のオーガンジーを
ふちに埋め込んでください。
スポンジの上に、お花を挿します。
IMG_0634.JPG
バラにワイヤーをクロスさせ曲げます。
IMG_0635.JPG
IMG_0638.JPG
アジサイは茎が細いのでワイヤーを
巻きつけしましょう。
IMG_0641.JPG
コットンを半分に、そして4等分に切ってください。
IMG_0644.JPG
バラの外側の部分に均等にコットンをピンセットで
詰めて、開きましょう。やさしくねわーい(嬉しい顔)
IMG_0646.JPG
造花のカボチャも一つずつに、はずしましょう。
IMG_0651.JPG
バスケットに飾りつけです。3つのバラを
二等辺三角形に目
回りをアジサイ、カボチャを埋めます。
後ろ側は高く、前は低く段差をつけましょう。
IMG_0656.JPG
IMG_0657.JPG
黒いリボン、なかなか使わない色ですが、
ハロウィンには栄えますね。
先生がお手本手(パー)
IMG_0663.JPG
IMG_0662.JPG
オレンジのバラを中心に秋にふさわしい
ハロウィンアレンジのプリザーブドフラワー
完成です。
色合いも素敵で、紫のバラもいいですねるんるん
IMG_0661.JPG
IMG_0664.JPG
参加された、皆様ありがとうございました。
プリザーブドフラワーの大敵、湿気に注意し
玄関、リビングなどに飾ってくださいね。
 お花達に癒されてくださいかわいい

またの参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)










posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年10月07日

防災訓練を実施しました。

10月7日(水)晴れ 週末には台風14号が接近しそうです。
そなえあれば憂いなしですね

本日は太田商会さんの指導の下、防災訓練を
行いました。
火災受信機の取り扱い説明、実際、火災が
起きたという想定で手動起動で、信号を送りました。
IMG_0594.JPG

IMG_0593.JPG
どの場所で火災が発生しているのか、確認します。
本館の火災受信機、火災発生時ランプがつきます。
IMG_0595.JPG
放送案内の手順もやって見ましょう。
IMG_0597.JPG
東館が火災時、東館火災受信機もランプがつきます。
 みんなで再確認です。迅速に行動しましょう。
IMG_0616.JPG

IMG_0618.JPG
初期消火訓練。消火器の取り扱いを説明。
IMG_0599.JPG
@ピンを外しAホースを持ちBレバーを握る。
早速実践です。今回は水消火器を使用します。
IMG_0602.JPG
大きな声で火事だ、火事だと周囲に知らせましょう。
119番通報もお願いします。
IMG_0609.JPG
IMG_0611.JPG
火元から、3〜5メートル離れた所から、ほうきで
掃くように近づき消火します。
IMG_0605.JPG

IMG_0615.JPG
本館、東館の消火器の場所、危険箇所確認。
IMG_0619.JPG
IMG_0620.JPG
当センターでは、皆様の安全・安心の為、災害時に
的確に行動がとれるよう
繰り返し訓練を行っていきます。

貸会議室をお探しの際は、
勤労者・市民交流センターを
ご利用ください。お待ちしておりますハートたち(複数ハート)


posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2020年10月01日

樹脂粘土で作る!アクセサリー講座を行いました。

9月30日(水)晴れ夏の暑さが去り過ごしやすい季節に
なってきましたね。
本日は、講師に藤田ひとみさんをお迎えして、樹脂粘土で
アクセサリー作りを行いました。
IMG_0540.JPG
@ブローチ作り
無地粘土に少し白色粘土、絵の具で色を加え混ぜますアート
自分の好きな色でいいですよ手(パー)
IMG_0544.JPG

IMG_0554.JPG
粘土を涙型にしプレスします。花びら6枚づつ。
IMG_0555.JPG
ブローチ台に花びらと芯をボンドで貼り付けて完成ですかわいい
IMG_0560.JPG
Aペンダント作り
花びら、葉を作り、ペンダントの台にひもを通します。
IMG_0570.JPG
花の芯に貼り付けていきます。
小さいので手が震えるわふらふら
IMG_0571.JPG
Bハロウィンのカボチャのストラップ作り
オレンジ色の粘土を丸くカボチャの形に
つまようじで、すじをいれます。
まだ粘土が固まらないので、家で顔を描いて下さいねモバQ
IMG_0577.JPG
ブローチ、ペンダント、カボチャの完成です。
おまけに手(チョキ)ハリネズミのクリップも作りましょう。
IMG_0576.JPG
はりねづみの針
茶色に色を付けて、ハサミでカット。
IMG_0579.JPG
4種類のアクセサリーの完成です。
かわいいですねハリネズミわーい(嬉しい顔)
IMG_0585.JPG
粘土が乾いたのでラメを塗りましたぴかぴか(新しい)
IMG_0586.JPG
IMG_0587.JPG
藤田ひとみ先生の作品かわいい
IMG_0572.JPG

参加された皆様、ありがとうございました。
当センターでは、コロナ感染防止対策として、マスク着用
換気、検温、消毒の徹底をし行っております。

講座の募集は、広報よっかいちに掲載されます。
  ぜひ、参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)

posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告