2021年07月28日

夏休み陶芸講座を行いました。

7月25日(日)晴れ
本格的な夏を迎えました。
木々の葉が生茂る季節ですね。
当センターでは、夏休み小学生の陶芸講座を行いました。
IMG_1928.JPG
講師は、前田和豊さん。
ユーモアたっぷりのお話で、作り方の説明です。
IMG_1931.JPG
時計1時間目、お皿作り。粘土を平たくして、トントン。
IMG_1936.JPG
板を使って伸ばしていきます。
IMG_1938.JPG
私はイルカが好きなので、紙に下書きして描きます。
IMG_1939.JPG
僕は、カブト虫、クワガタを描きました。
動いているようですね。
IMG_1940.JPG
ひらめきオリンピック5輪マークぴかぴか(新しい)
IMG_1947.JPG
焼肉が大好きなので、お皿に描いてしまった。
このお皿でお肉をいっぱい食べようわーい(嬉しい顔)
IMG_1965.JPG
時計2時間目、手びねりのカップ作り。
IMG_1948.JPG
ろくろを回しながら、形を作ります。
IMG_1951.JPG

IMG_1952.JPG
IMG_1954.JPG
猫の顔にしたよ。
IMG_1958.JPG
私も猫。仲良しさんですね。
IMG_1961.JPG
僕は、取っ手を2つ、星を描きました。
IMG_1959.JPG
IMG_1964.JPG
色付けと焼きをして
出来上がりは、8月21日です。待っていてくださいね。

私は子供達の発想のよさ、熱心さに感心させられました目

子供達の感想。ずっと前からやりたかった。
自分の作ったカップで、お茶とか飲みたいです。
親の感想は、子供の成長を感じ、嬉しかったです。

当センターでは、コロナ防止対策を徹底し、
色々な講座を行っていきます。
  皆様の参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)








posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188877445

この記事へのトラックバック