2019年12月09日

キモノの着方講座 ”和装のたのしさ”おぼえました

10月6日からスタートしたキモノの着方講座 12月8日で第1段階 8回が終了しました
お手持ちのキモノ、帯、小物類、特別に新しくそろえる必要もなく お手持ちが無い場合はこちらでご用意、
たのしく たのしく お稽古できたのでは と思います手(チョキ)
                  DSCN5897.JPG


DSCN5899.JPG

今までタンスの中で眠っていたキモノさんたち、手を通していただくだけで生き返ります 
”保管が大変”、”汚れたら困る”、”たたみ方わからない”、などなど・・・ 不安なお声もどこからか聞こえますが
キモノの装いの楽しさ、美しさ、難しさ、たくさんのことをご提供できれば と嬉しく思っています。
                                                       
着上がりのお姿をお写真に・・・
”も少し上達してから” とのお申し出もあり 残念ながら今回は皆様にご覧いただくことができなくなりました

ステップアップのお講座が開設されるに至りましたら 是非ご参加いただきまして お写真にも納めさせてください

また、これまで和装にご縁が薄かった方も 興味をお持ちいただければ何よりうれしく思います。



今回ご参加いただきました皆様 ありがとうございました
クリスマスやお正月に おめかしして和の装いでお出かけください 
周りの人たちの視線を浴びて より一層輝く着こなしをおたのしみくださいハートたち(複数ハート)
posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186898672

この記事へのトラックバック