2018年07月26日

夏休み陶芸講座を行いました。

7月22日 夏休み突入どんっ(衝撃) 毎日猛暑続きで、今日も36度と暑いで〜す晴れ
勤労者・市民交流センター陶芸室にて万古焼作家、前田和豊先生の指導で
小学生の陶芸講座を行いました。わーい(嬉しい顔)

前田先生の挨拶、説明から始まりました。
DSCN3022.JPG

時計1時間目〜  板づくりでお皿を作るよ手(パー)

粘土1キロを半分に切ります。後、半分はカップ用に残して置きます。
DSCN3019.JPG

DSCN3020.JPG

粘土を丸くし、平たくのばします。
DSCN3021.JPG

文字や絵を描きます。たらーっ(汗)あついなつたらーっ(汗)と書いていた男の子わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
DSCN3023.JPG

動物を描いたり、ハートに、くりぬいたりと創造力豊かな、お皿が出来上がりました猫黒ハート
DSCN3026.JPG

DSCN3029.JPG

何色がいいかなexclamation&question、自分の名前も忘れずにね目
DSCN3030.JPG

休憩をとります。水分補給してくださいねわーい(嬉しい顔)

時計2時間目〜 ひもづくりでカップを作るよ手(パー)

粘土半分をまた半分にし丸めて、ろくろの上で中央に穴をあけカップの形にしていきまするんるん
DSCN3033.JPG

ドーナツの輪にした粘土をなじませます。
DSCN3034.JPG

だんだん形が整ってきました。カップに取っ手もつけましょう喫茶店
DSCN3035.JPG

DSCN3037.JPG

カップにウサギ、ニンジンを飾ったよ。 かわいいかわいい
DSCN3038.JPG

女の子は、ハートが好き、カップをハートにしたよ揺れるハート
DSCN3036.JPG

ハイポーズカメラ 素敵に出来上がりましたね。
自分の顔のカップexclamation&questionわーい(嬉しい顔)
DSCN3039.JPG

色付けと焼きは、前田先生にお任せしますパンチ
窯の都合で焼き上がりは、8月22日の予定です。
楽しみにお待ちくださいねわーい(嬉しい顔)
まだ、まだ暑さは続きますが、睡眠、水分、塩分をとって、
この夏を乗りきろうねダッシュ(走り出すさま)

参加された皆さんありがとうございましたハートたち(複数ハート)








posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184007090

この記事へのトラックバック