2018年06月17日

小原流いけばな教室を行いました。

6月16日(土)
梅雨の晴れ間・・すがすがしい日となりました晴れ

小原流四日市支部支部長の久保先生をお招きして、いけばな教室を行いました。
DSCN2554.JPG

今回は、盛花の直立型を学びました。主枝はアガパンサス。紫色の花が広がるように
たくさんついています。                      
直線的な葉も3本添えます。品格漂うお花ですかわいい
DSCN2557.JPG

次にオレンジのバラ3本をバラの表情を見て、葉のつきの良いバラを客枝に。かわいい
DSCN2558.JPG

久保先生が、1人、1人にアドバイスをしながら、手直ししていきます。
足元のまとめ方大切ですよと先生ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)

DSCN2559.JPG

DSCN2562.JPG

バラを大、中、小、と寄せては、離す。お花に変化が出る。長短をしっかりつけましょう。
DSCN2565.JPG

バラがきれいに入りましたね揺れるハート
DSCN2563.JPG

最後に、ブルーのデルフニュームスプレーを間に入れて爽やかに出来上がりました。
DSCN2567.JPG

DSCN2568.JPG

床の間に飾ればピッタリですよかわいい

ご参加された皆さんありがとうございました。
当センターでは、色々な講座を行っております。

次回のいけばな教室は7月21日を予定しています。
ぜひ、参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)




posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183563393

この記事へのトラックバック