2018年01月15日

第3回 グラスアート講座を行いました

1月14日(日)
グラスアート協会認定 アドバンスインストラクターの
西尾朋子さんを講師にお迎えしてグラスアート講座を行いました。


では、当日の様子をご覧ください。

☆型紙とフィルムの取り方を勉強します。
DSCN1669.JPG


☆型紙を切ります。
  初めての作業に集中!!
DSCN1671.JPG

DSCN1674.JPG


☆実際に工程を目で見て理解を深めます。
DSCN1675.JPG


☆いよいよフィルムとリード線を貼る作業です。
 ますます集中!!
DSCN1678.JPG

DSCN1680.JPG

DSCN1681.JPG



☆完成です!!
DSCN1683.JPG DSCN1682.JPG DSCN1699.JPG




「グラスアートは、接着剤付きのリード線と特殊フィルムを貼って作品を作ります。
手軽にステンドグラスの雰囲気を楽しむ事ができるんですよ。」
と西尾先生はおっしゃいます。


リード線を貼る際の、‘’無‘’となる集中の時・・・
一度作ると次も作りたくなる・・・
不思議な魅力のグラスアート。


4回目のグラスアート講座は連続講座となっております。
2月18日(日)と3月18日(日)に実施します。
広報よっかいち1月下旬号やブログ、館内チラシにてお知らせしますので、
もうしばらくお待ちくださいね。
みなさんのご参加をお待ちしておりますかわいい
   

posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182154938

この記事へのトラックバック