2017年09月25日

大人の社会見学 酒蔵見学です

昨年大好評を得た酒蔵の見学です
今回は 桜町の石川酒造さんです

     午前10時には陽射しがまばゆいほどの秋晴れの一日
     近鉄湯の山線桜駅で待ち合わせた22名

     閑静な住宅街をゆっくり歩を進めます 晴れ
     ほどなくして見えてまいりました重厚な黒塀

     15棟の建物が有形文化財に指定されている石川酒造さんの見学、
     ”なかなか見れないんだよ!”とどなたかのお声exclamation
     石川社長自らのお出迎えをいただき 先ずは「井戸」を拝見
     
     建屋の中に入らせていただくと同時に感じるほのかないい香り そしてやわらかい冷たさ
     石川社長からの説明をお聞きして ”これが酵母菌なのかもexclamation&question”などと感じ入っていたのは
     知識の薄い ワタクシだけでありましょうかぴかぴか(新しい)

                       石川酒造29.9.19.JPG




        アコーディオンを連想させるような、蛇腹のような機械、
        寒い時期に美味しいあの 酒粕、なるほどこんな風に機械で綺麗に平らに作るんだ と納得!

        地下200mより自噴する伏流水を仕込み水に使用 
        俳人山口誓子先生が詠まれた句から生まれた酒銘 「噴井」
        
        つめたーく冷えた純米生「噴井」 美味しく試飲させていただきました

        次はどこ? 杜氏さんがいる時がいい! 日本酒って深いよねぇ!! などなど
        たくさんの言葉が行き交うランチタイムレストランバー

                            石川酒造29.9.19(2).JPG

         扨て 次の清酒 何にしましょうか???

         ご参加くださいました皆様 ありがとうございました
         次回をお楽しみにハートたち(複数ハート) 


                      


                            
      
     
posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181100163

この記事へのトラックバック