2017年07月24日

当センターご利用団体の紹介@

本日は広報部のTより、いつも当センターをご利用くださっている団体様のレポートをさせて頂きます。
毎月第一、第三月曜日に北館軽運動室をご利用の「魂刀流志伎会」様です。
当センター主催の感謝祭にも出演して頂きました。
時代劇などでみる殺陣の稽古をされています。
感謝祭では、剣舞・殺陣・剣術体験を披露して頂きました。とてもかっこよく、観覧されている方も喜んでいました。
殺陣というと難しそうに感じますが、自分の中に有るものを表に現すものなので、誰にでもできる、あとはその魅せ方の違いとなる。
とのことです。

<魂刀流様からメッセージを頂きました。>


 

今までは、映画や舞台のスキルとして扱われていた殺陣(たて)。その殺陣をさらに日本の民族文化として捉え、武道と表現の融合を目指しております。そして、魂刀流志伎会は「剣は人をつなげる」というテーマを元に四日市の地域の皆様と立廻剣術として交流出来る空間作りを目指しております。




活動:第一、三月曜日。北館軽運動室にて


17:3018:30 キッズチャンバラ


18:3021:00 初級・中級




魂刀流1.jpg

(初級・中級) 基礎を、きっちり学びながら相手と楽しく交流。安全面も確認しながら。



 

魂刀流2.jpg

(
キッズチャンバラ)柔らかい刀でひたすら遊ぶ。新しいゲームをいっぱい増えます。




以上、魂刀流様からのメッセージでした。
安全面も確認しながら、基礎をきっちり学ぶことができる。初心者の方も安心ですね。
皆様和気藹々とした雰囲気で稽古されてますよ。

今後も、当センターをご利用頂いている団体様のレポートを続けさせて頂きますので楽しみにしていてください。





posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180437093

この記事へのトラックバック