2017年05月22日

″いけばな体験講座″が行われました

5月20日(土)
当センター東館の第3会議室にて、小原流いけばな体験講座が行われました。

かわいいまずは、花器選び。花器は出来上がりを左右するポイントのひとつとかかわいい
  DSCN0357.JPG

かわいい講師は小原流教務・四日市支部支部長 久保豊和先生かわいい
DSCN0361.JPG


『水盤に花をいけるという盛花を初めて創ったのは、小原流です。』と久保先生。
『そうなんだ・・・』という面持ちでうなずくみなさん。

 
さあ新聞紙に包まれた花材とご対面です。
まずは初めは・・・

かわいい花材の説明を受けますかわいい
  DSCN0362.JPG


かわいい花器に合わせた生け方の基本を学びますかわいい
DSCN0359.JPG

 
かわいい先生のアドバイスのもと自由に生けていきますかわいい
DSCN0367.JPG

DSCN0370.JPG


かわいい生け終わった人から先生の手直しを受けますかわいい
DSCN0376.JPG


かわいい完成ですかわいい
DSCN0368.JPG DSCN0371.JPG 

DSCN0375.JPG DSCN0372.JPG 

DSCN0374.JPG DSCN0377.JPG

ここちよい天気の土曜日晴れ
“花を生ける”という事だけに集中しながらも、なぜかしら心癒された1時間。
花の持つ不思議な力のせいでしょうか・・・

120年前から受け継がれる小原流。
歴史の重みと美しい花との織り成すコラボレーションが
私たちに心の充実を与えてくれたのでしょうか・・・

その答えが、参加者全員″満足した″というアンケート結果に表れているようですハートたち(複数ハート)

ご参加いただいたみなさん、そして久保先生はじめ、
アシスタントのみなさん、ありがとうございました。

 
今後も、楽しくためになる講座をたくさん予定しています。
広報よっかいちや館内チラシ、ブログにてお知らせしますので、
みなさんのご参加をスタッフ一同お待ちしておりますかわいい


 
posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179801406

この記事へのトラックバック