2017年05月01日

春の星空観望会を実施しました

4月29日(土)
四日市市立博物館天文ボランティアのみなさんのご協力のもと、
当センター駐車場にて春の星空観望会が行われましたぴかぴか(新しい)

当日は、天気予報どおりに午後3時頃から強風と雨雨
けれども、夕方には雨と風はぴたりと止み、観望会を応援するかのごとく青空がexclamation×2わーい(嬉しい顔)


 
☆天文ボランティアの皆さんが準備に取り掛かりました。
DSCN0134.JPG


☆午後7時 観望会が始まりました。
DSCN0141.JPG

DSCN0142.JPG

DSCN0148.JPG

DSCN0138.JPG

DSCN0156.JPG

DSCN0158.JPG

DSCN0161.JPG

DSCN0164.JPG


☆天体望遠鏡越しの月です。
DSCN0175.JPG


 
たくさんの方々が、かわるがわるに望遠鏡や双眼鏡をのぞき、
木星の縞々や月のクレーターを眺めました三日月

天文ボランティアのみなさんの詳しい説明を受けながら、
宇宙の神秘にも触れることができたようですiモード

ご自分の望遠鏡を持参され、心待ちでご参加いただいた小学生さん。
スマホ片手に星の確認や情報を得ながら、夜空を見上げていたご家族さん。
当センターご利用後に、望遠鏡を覗かれたみなさん。
毎回足を運んでいただく方。
そして、天文ボランティアのみなさん。
本当にありがとうございました。

『春光の候』の次は『薫風の候』9月を予定しています。
次回もみなさんのご参加をお待ちしておりますかわいい



 
posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179610319

この記事へのトラックバック