2016年03月06日

就労支援講座が開かれました

3月5日(土)
社会保険労務士、そして社長業もこなされている
大橋真由美さんを講師にお迎えして、
“社会人として「お金を稼ぐ」とは”と題して
お話しをしていただきましたわーい(嬉しい顔)


まず、国民の三大義務(勤労・納税・教育)のお話から始まりました。
働くうえで、また就活をするうえで覚えておくとプラスになる事を
勤労、納税の観点から教えていただきました。


CIMG3632.JPG



次に面接後、そして入社をしてからの事務手続きの流れや、
“試用期間というものは、雇う側と雇われる側双方に
与えられたものである。”という事をはじめ、
給料明細の詳細、社会保険の事など
丁寧に説明していただきましたかわいい


CIMG3631.JPG



途中、ゲームも行いましたひらめき
そのゲームから、社会には色々な人や
考え方があると言う事を、
だからこそ仕事をするにあたって、きちんと伝える事と
共通の認識を持ってもらう事の大切さを
教えていただきました。


CIMG3633.JPG



最後に社長という立場から、
雇う側が望む人材、
社員の為に社長がしなければならない事、
などお話しいただきました。

そして、
“人生においてお金を稼ぐ事の意味”
“素晴らしい人生だったと後悔なき終止符をうつ為の働き方”など、
ポジティブな内容のお話しで講座は締めくくられました手(チョキ)



社員研修も兼ねての講座でしたので、
スタッフも真剣に大橋さんのお話しに
耳を傾け、メモをとっていました。


ご参加いただいたみなさん、
最後まで熱心な聴講、ありがとうございました。


 
来年度も色々な講座を開く予定です。
広報、館内告知、ブログなどでお知らせしますので
みなさんのご参加をお待ちしておりますかわいい


posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174360998

この記事へのトラックバック