2021年10月16日

プリザーブドフラワー講座(ハロウィン)を行いました。

 10月14日(木)晴れ
秋冷が、さわやかに感じられる好季節。
来週には寒気が入り寒くなりそうです。

当センターでは、
IFA国際フラワーアレンジメント協会認定の
川口久美さんをお迎えして、プリザーブドフラワー
(ハロウィン)を制作しました。

川口先生も頭にハットを飾り、楽しい講座に
なりましたぴかぴか(新しい)
IMG_2282.JPG
ワイヤーを配ります。斜めにカットしてください。
IMG_2283.JPG
オレンジのバラに十字にクロス、ワイヤリング。
IMG_2280.JPG
全部のお花にワイヤリングを行います。
白いバラにも同じように、優しく。
IMG_2285.JPG
アジサイは太い茎に引っかけて片方のワイヤーで
3~5回巻きつけます。
IMG_2289.JPG
カスミ草は細いので慎重にね。
IMG_2293.JPG
ダークピンク色のラグラスはマフラーを巻くように。
IMG_2296.JPG
先生が制作して頂いた、ハット。ワイヤーで刺します。
IMG_2297.JPG
刺さらない方は、
グルーガンで止めましょう。良かった。
IMG_2301.JPG
主役のオレンジのバラを中心に。きれいな色。
IMG_2305.JPG
白いバラは段差をつけて飾りましょう。
IMG_2306.JPG
アジサイ、カスミ草、ラグラス、バランスを考えて。
IMG_2314.JPG
ハットにもアジサイを飾って
鮮やかな紫色のリボンをつけて
ゴージャスに仕上がりました。
IMG_2321.JPG
IMG_2320.JPG
IMG_2319.JPG
IMG_2318.JPG

参加された皆様のお声
2時間程で、楽しく出来ました。
お家に飾る事によって、明るくなるのでうれしいでするんるん

当センターでは、これからも皆様に喜んで頂ける
講座を行っていきます。
講座の募集は広報よっかいち下旬号に掲載されます。

スタッフ一同、お待ちしております。


posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年10月06日

『初心者向けクラフトバンド小物入れ講座』を行いました。

令和3年10月6日(水)
『初心者クラフトバンド小物入れ講座』を行いました。
1日に午前コースと午後コース、2回同じ内容の講座を行いました。


<今回作る小物入れ>
藤田先生 クラフト.jpg



講師には、今回から新しくクラフトバンド講座を担当してくださいます、藤田ひとみさんをお招きしました。
IMG_2148.JPG

IMG_2151.JPG


新型コロナウイルスの影響で講座やイベントが中止になったり、9月中は緊急事態宣言発令のため臨時休館になったり、今回のクラフトバンド講座も開催できるか不安でしたが無事に開催できて嬉しく思います。

参加者全員にマスクをしていただき、1人1台の机で作業しました。
IMG_2150.JPG



まずはかごの底の部分を作ります。
IMG_2159.JPG

IMG_2163.JPG

IMG_2165.JPG

IMG_2169.JPG




次に側面を編んでいきます。
皆さん苦戦していました。
IMG_2182.JPG

IMG_2183.JPG

IMG_2207.JPG


側面の柄付きのバンドを一番上に付けている方も見えました。
IMG_2217.JPG
素敵ですね。


側面を編み終えたら、取手を付けて完成です。
IMG_2213.JPG

取手の向きは、外向きの方も内向きの方も、それぞれ好みに仕上げていました。
取手を付けない方も見えました。
IMG_2215.JPG

IMG_2192.JPG

IMG_2191.JPG



かわいい藤田先生の作品ですかわいい(樹脂粘土のお花等も全て藤田先生が作られています!)
IMG_2146.JPG




指導してくださった講師の藤田さん、講座に参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

クラフトバンド講座はしばらくお休みしていたのですが、人気の講座のため問い合わせも多く、
いつも当センターの樹脂粘土講座をしてくださっている藤田ひとみさんにお願いして再開することとなりました。
当分は初心者向けのクラフトバンド講座を行う予定です。
詳細が決まりましたら、館内チラシ、広報でお知らせしますので楽しみになさってください。



posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告

2021年10月02日

防災訓練を実施しました。

10月1日(金)10月は季節の変わり目
朝晩は涼しいですが、日中は、まだ日差しが強いです。
キンモクセイの甘い香りが感じられ、秋ですねアート

当センターでは、太田商会さんの指導の下
初期消火訓練を行いました。
IMG_2116.JPG
消火器の手順の説明。火災を発見したら
すぐに大きな声で火事だ、火事だと周囲に知らせましょう。
避難誘導、119番も忘れずに。
IMG_2115.JPG
消火器のピンを抜き、ホースの先端を持ち
レバ-を握って、噴射です。
(ピン・ポン・パン)で覚えましょう。
IMG_2119.JPG
ほうきで掃くように火元に近づいて消していきます。
IMG_2121.JPG
火元が的です。15秒の間に消しましょう。
あくまでも初期消火です。火の勢いが強ければ
直ちに避難しましょう。
IMG_2130.JPG
IMG_2127.JPG
次に、事務所に戻り火災受信盤の説明です。
IMG_2134.JPG
IMG_2132.JPG
実際に、火災報知器を鳴らします。
IMG_2133.JPG
火災受信機が感知器起動。
発報している場所を確認。
火災か非火災なのか
近くにある消火器を持ち確認に向かいます。
火災でないことを確認した時
非火災放送スイッチを押す館内に知らせます。
IMG_2135.JPG
IMG_2139.JPG
復旧ボタンを押します。
IMG_2143.JPG
いざと言う時に慌てず、迅速に行動できるよう
皆様の安全のため毎年訓練致します。

過ごしやすい季節ではありますが、
体調を崩さないよう、お気を付けください。









posted by 四日市市勤労者・市民交流センター at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告